千葉県の「ターザニア」でフォレストアドベンチャーを初体験!小学生から利用できるキャノピーコースを紹介します

ファミリー向けレジャー施設, 市原市, 市原市で遊べる場所

千葉県長柄(ながら)町、リソル生命の森(旧生命の森リゾート)内にある「ターザニア」。
フォレストアドベンチャー、その名の通り、森の中で思い切り遊べる場所なのですが、これ、とってもおもしろかったのですよ!

普通のアスレチックではありません。
まんま、「アドベンチャー」です。

フォレストアドベンチャー

高さのあるスライダー。
かなり高いですよね?

おかげさまで、高所恐怖症気味のわたしは遊べません(苦笑)

元気な小学生長女、そして、子どもとの遊び方がいまいちわかってないけど、こういう施設ならノリノリで遊べる夫が、キャノピーコースを遊んでみました!

千葉県のターザニアは長柄町の生命の森リゾート内にあります

生命の森リゾートという場所があること自体、知りませんでした。
ここ、テレビ番組の「笑ってはいけない」シリーズでも使われたことがあるそうですよ(笑)

ターザニア内には、以下の3つの施設があります。

  • 小学生以上が利用できるキャノピーコー
  • 身長140cm以上から利用できるアドベンチャーコース
  • 445m以上もあるロングジップスライド

今回利用したのはキャノピーコースです。

ちなみに、アドベンチャーコースはかなりハードなようで、ときおり悲鳴にも似た声が聞こえてきました……。
長女の身長が140cmを超えたら、今度はそちらを利用してみたいものです。

この記事では、おもに小学生から利用できるキャノピーコースの紹介をしています。

まずは予約!休日は予約がいっぱいのときも

ターザニアを利用する場合、予約が必要になっています。
平日の予約は取りやすいのですが、土日・祝日などは予約が集中するため、利用したい日の1週間以上前に予約をすると良いようです。

原則予約が必要なので、当日行くにしても、電話で空き状況などを確認してから行くといいですよ!

アウトドアなので、天気も気になるところですよね。
天気が悪くてキャンセルする場合でも、キャンセル料などは発生しません。

料金の精算は当日に、ターザニアの受付でおこなわれるので、その時点まで料金が発生しないようになっています。
ただ、キャンセルする場合は、電話を入れるようにしましょう。

予約はこちらからできます。
>>千葉県のターザニア

また、天気が悪い場合は、営業そのものを取りやめることもあるそうですよ。

受付はメディカルトレーニングセンターで

まずは、生命の森リゾートの大きな建物の中で、受付をします。
日本メディカルトレーニングセンターという名前です。

受付施設

フロントがあるので、そこに行きました。

フロント

注意が必要なのは、ターザニアを利用する場合、予約30分前に受付を済ませておく必要があることです。
わが家はうっかりしており、予約時間に到着してしまいました……。

この日は平日だったため、空きがあるかもしれないので、行ってみてくださいとのこと。

ターザニアの資料等

受付時の確認用紙などを受け取り、ターザニアまで向かいます。

メディカルトレーニングセンターからターザニアまでの行き方

車は日本メディカルトレーニングセンターの駐車場に止めるのですが、そこから少し離れた場所にあります。

看板に従って歩いていきました。

ターザニアの看板

途中、小さなトンネルがあるのですが、そこを抜けて、建物の横を通りすぎます。

ターザニアまでの道中

長い木製の階段や橋を渡ると・・・

木製の橋

到着です!!

ターザニアの看板

本気で森の中ですね(笑)
遊びに行った日は、暑いくらいだったのですが、日陰が多いからか、とっても過ごしやすかったですよ!

ターザニアで受付を済ませる

受付

入って少し行ったところに受付があります。
ここには、自動販売機や有料・無料のロッカー、トイレなどがありますよ!
グッズも販売されていました。

確認書類

施設の特性上、どうしてもケガをしてしまう可能性も捨て切れません。
確認書類をしっかり読み、同意できたらサインをします。

時間通りに来れなかったわが家ですが、どうにか次の時間帯に入れこんでもらえました(汗)
(30分区切りで予約を受け付けています。)

確認書を提出したら、安全具をつけていきます。

そう、ハーネスや落下防止の安全具などをつけて遊ぶ、本格的なアドベンチャー施設なのですよ。
本格的すぎてワクワクしますよね!

ここからは、ターザニアの体験内容をまとめています。
ネタバレはいい!当日まで楽しみにしておきたい思う方は、そっと閉じてくださいね(笑)

事前情報として知っておきたい方は、参考にしてみてください♪

ターザニアのキャノピーコースで遊びまくる!

まずは、ハーネスを装着します。
これは、スタッフに取り付けてもらうようになっています。(安全具ですからね。)

ハーネスの装着

子ども用ハーネス。

子どものハーネス

大人用ハーネス。

おとなのハーネス

軍手は必須です。
自宅から持っていきました。

そして、小学生はヘルメット着用が必須。

ヘルメット

準備を整えたら、集合して安全に関する話しや使い方などの指導を受けます。
これに合格しなければ、コースに出ることはできません。

安全指導

基本的なルールがメインなので、難しいことはありませんでしたよ!

金具

このプーリーと呼ばれる金具がキモ!
これが落下防止になっていたり、スライダーになっていたりするので、使い方をしっかりマスターしてからコースに出ます。

キャノピーコースを体験!

キャノピーコース

コースはいくつかに分かれています。
ちょっと難しいところもあるので、飛ばすこともできますよ!

コース自体は一方通行なので、戻ってくることはできません。
遊んでる最中に無理だと思ったら、スタッフを呼んでくださいとのこと。

ターザン体験

こんなに高いところを歩くんですから……
よく平気で歩けるな〜と、高所恐怖症のわたしは思っていました(苦笑)

服装はパンツスタイルで動きやすい格好で!着替えも必須!

スタスタ

体を動かして遊ぶ場所ですから、服装はズボンスタイルです。
ハーネスもつけられないですしね。

あと、着替えも必須ですよ!!!
スライダーが正面から着地できず、背中が木くずと泥だらけになってしまいました。

着替えは必須

近くに温泉施設もあるそうなので、時間がある方はそちらを利用してみては。

わが家はぬるく考えていたため、着替えは持っていかず、だいぶ後悔しました。
持っていきましょう(笑)

ちなみに、肌が弱い子は長袖もいいと思います。
うちは長女がアトピー体質なので、長袖を着せていきました。

休憩所と回遊路もあり

休憩所

コースにでるまでの待ち時間、家族などの見学者は、休憩スペースで待つことができます。

回遊コース

また、キャノピーコース下に回遊路があるので、小さな子が遊ぶ場合は、下から付き添ってみることができますよ。

撮影できる

近くまで行って写真を撮ったり、下からみあげるアングルでビデオ撮影をしたり、思い出もしっかり残せますね♪

ターザニア利用時の注意点や料金は?

利用時の注意点は、先ほども書いたように、ルールを守って遊べるかどうかの確認書があること。
また、身長制限などがあることですね。
小学生以下はキャノピーコースも利用できません。

小学生だけで遊べないのか、大人の同伴は必須なのか、気になりますよね。
キャノピーコースを子どもが利用するときのルールは、以下のようになっています。

小学2年生までの方5名につき保護者(引率者)1名の同伴プレーが必要です。
必ず一緒に参加していただきます。
小学3年生以上の方は保護者(引率者)の同伴プレーは不要です。
但し、コース下より5名につき保護者(引率者)1名の監視が必要です。
(ホームページより引用)

長女はすでに小学4年生だったので、1人でも利用できます。

利用できる人と料金設定

各コースの利用ができる年齢や属性などの区分、料金は次のようになっています。

利用区分と料金

長女と夫2人で、5,200円になりました。
安全を考えたら妥当な金額ですよね。

現金でしか支払えないので、必要な金額をもっていきましょう!
見学者には料金は発生しませんので、わたし分の料金はゼロでした。

ターザニアはめちゃくちゃおもしろい!体を動かして遊ぼう!

実際に体験してみて、長女も夫もとってもはしゃいで遊んでいました。
何より2人の笑顔が素敵!

なかなか森の中で本格的な遊びをすることもできないので、こんなアクティブな体験ができる場所は貴重です。

利用層はファミリーだけではなく、大学生など若い方たちから、50代くらいのシニアに近い層まで、幅広い方が利用されていたように思います。

無理な運動でもなく、でも、爽快感のあるフォレストアドベンチャー。
大自然の中で、たまのデトックスにも良さそうですね♪

ターザニアのアクセスマップ

URL 樹の上の冒険王国ターザニア
電話番号 0475-35-0071
営業日 営業日カレンダーを参照
営業時間 9:00〜 日没まで(夏季は8:30〜)
休園日 原則木曜日 ※時期により異なります
所在地 千葉県長生郡長柄町上野521-4
利用料 記事内参照
駐車料 無料
アクセス ●電車ご利用案内図
JR外房線「誉田駅」より無料送迎バスで約25分
●車の場合
アクアライン~圏央道利用の場合
「木更津東IC」から「茂原北IC」で降りて約7.5km
東関東自動車道、京葉道路利用の場合
千葉東金道路「大宮IC」から千葉外房有料道路「板倉IC」で降りて約5km

カーナビで検索する場合、日本メディカルトレーニングセンター、または日本エアロビクスセンターと入力すると出てくるそうです!
参考までに。

ファミリー向けレジャー施設, 市原市, 市原市で遊べる場所ターザニア, リソル生命の森, 家族で遊べる場所

Posted by komasan-fam


PAGE TOP